2017.2.1



ついに最新のシーケンシャルミッションが来ました!、中身は20年前のシーケンの部品と全く互換
性ないぐらい進化してます!、外見はオイルパン付きになって耐久レースなどにも使えますよ!!




今晩は21時からFHボルト加工しました、ボルトはARPを使います、バランスが崩れない様に精密に首下を26ミリにしました。




SAGAMIさんとこでフルバランス加工してるので、ボルトの重量バランスがなるべく崩れないようにしましたよ。




バランス取りしてる重量FHにトリプルクラッチを組み替えしますが・・・・




フライホイルが厚すぎてボルトが届きません、ボルト手配するので作業中止です×(^o^;)×




仕方ないので35キャリパーブラケットの製作に切り替えました、最近なぜかコレ良く売れますね!




2017.2.3



今晩はネジ類を締めて!




OSトリプル付けました。




そしたらシンさんと33M最速のアイスマンさんが遊びに来たので、2月に走りに行く話をしましたよ!



2017.2.5



アブガスさんが強化コイルハーネス買いに来たついでに重いミ
ッションを持ち上げるのをテゴウしてくれました〜○(^o^)○




2017年モデルのOSシーケンシャルミッション装着完了!




次にリアメンバーのブッシュが破れてグリスが抜けてたので交換します。




少佐と32谷丸さんがテゴウしてくれたので楽に交換出来ましたよ〜○(^o^)○




ガスバーナーで温めてプレスでメンバーブッシュ抜きました。




ついでにデフブッシュも抜きました。




デフはニスモ使いました。




メンバーブッシュは故ワイン32の自作リジットカラーを圧入です。




合体!、3人でやったら疲れないですね〜○(^o^)○




これで下から、どつかれた様な音は出ないですよ○(^o^)○




皆さんお疲れ様でした、32谷丸さん号も、少佐号も交換時期なのでリフト空いたらやりますよ!



2017.1.6



マシン制作の作業ペースをアップしたのにあまり進んでません、実は水面下で、究極
のスカイラインのリアブレーキシステムの開発してました、完成したので公開します!

これはポルシェのリアブレーキのキャリパーです!




なんと!合わせ面もボルトも無い!、モノブロックキャリパーです!



しかも4ポットキャリパーです!




イタリーのブレンボ製ですよ!!!




こんなカッコイースーパーカーのリアに付いてるキャリパーなんですよ!




なのにヤフオクで1万2千円ほどでゴロゴロしてます、2個ほどポチリました!

このキャリパー形状だとスカイラインナックルと、V36逆ベンチ350ロ
ーターの組み合わせで、設計が困難なので需要が無いみたいです。




でも困難を乗り越えてサイドブレーキワイヤーの取り回しや特殊な逃げ加工や、構造上キャリパー
のセンターにローターを持ってくるのが無理を、今までとは違った発想の取り付け方で可能にし




スーパーカー用のモノブロック4ポットブレンボをスカイラインナックルにボルトオン装着を可能
にしました、しかもバネ下の重量の軽量化でキャリパーは真横に付くレーシングタイプです!

ブラケットは特殊な形状で直ぐにコピーされるのを防ぐため、出回るまで画像はハッキリ載せませんよ。




リアが4POTで効き過ぎない様にピストン径は小型の28パイです、パッド面積を
満遍なく押さえれますのでレース方式の走行で安定した制動力を可能にします!



注意!

 
フロントキャリパーとリアキャリパーは、見た目は同じように見えますが、リア専用品はピストン径
が、カナリ小さいので効き過ぎずコントロール重視で設計されてます、仮にフロントキャリパーをリ
アに付けると効き過ぎで乗れませんよ、ピストン大きすぎです。




昨日まで12000円〜17000円の間で凄い数のリアキャリパーが流れてます!しかも誰も入札無いです!





























皆さん目がハートマークですよね?、前ブレーキに6ポット付けたら、やっぱリアは4ポット欲しいな〜でしょ!!!
































4万人のスカイラインオーナーさんや、2万人のZ32オーナーさんや、7万人のシルビアオーナーさん!

皆で殺し合ってヤフオクをポチってください!!!

そしてジュラテック製のジュラルミン総削り出しブラケットを買ってちょうだい○(^o^)○




この流用アイディアはCBRさんから頂いたので、型取り設計用にキャリパーも借りてたので試作品ブラケット1号はCBRさんにタダで上げますよ、テスト走行もお願いね!



ブレーキホースは国産ラインが使えないすり鉢状の厄介なヨーロッパ仕様です




なのでスカイラインにボルトオン出来る専用ステンメッシュホースまで
沢山作りました!、これもCBRさんにあげますね宣伝お願いいたします!




ブレンボモノブロック4ポットなら5万でも良いぐらいの価格でしょ!、早く落札しないと一万二千円が5倍ぐらいに価格高騰しますよ!

検索はポルシェ ボクスター用です!!急げ!!!



















開発スタートから完成を公開するまでに、既にCBRさんは20個ぐらい買い占めた噂が
あります(冗談)、もうビックリする価格に上がってたりしてね!、ウッシッシ○(^o^)○



2017.2.9

リアブレーキが効きすぎすぎではないことの説明ですよ!!



リアが4POTで効き過ぎない様にピストン径は小型の28パイです、パッド面積を
満遍なく押さえれますのでレース方式の走行で安定した制動力を可能にします!



注意!

 
フロントキャリパーとリアキャリパーは、見た目は同じように見えますが、リア専用品はピストン径
が、カナリ小さいので効き過ぎずコントロール重視で設計されてます、仮にフロントキャリパーをリ
アに付けると効き過ぎで乗れませんよ、ピストン大きすぎです。




あと前が小さいブレーキの人用に350パイではなく330パイローターのリアブレーキもキットを作りました。




V36ローターのリアには2ドアクーペ用の350パイと、4ドアセダン用
の330パイローターがあります、この品番は330パイローターです。




330パイのリアローター用も試作が完成しました、純正フロントブレーキとバランス取りやすいですよ〜


ブラケット価格は

リア350用が定価38000

リア330用が定価38000

ブレーキホース32用 定価11000円(350と330共通)

ブレーキホース33.34用 定価11000円(350と330共通)


注意! 330パイ仕様は設計上真横に付く位置にはなりませんでした、純正と同じ斜め横になります。


現在350用はバックオーダーで1か月待ちです、330用はこれから量産治具を作るので1か月半はみてくださいね〜




エフメンテナスさんからポルシェ993リアキャリパー(黄色)を借りました、ボクスターとの違いを検証します。




どちらもピストン径は同じで、側も同じで普通に32リアナックルに装着出来ました。




でも刻印品番が1桁違うので色々計測しました、するとボクスターはこの幅が27ミリぐらいあります。




993は22ミリしかありません、この鉄棒みたいなのを少し削れば問題無く使えますね!

ボクスターと993ではローターの厚みが違うのかもしれませんね!



2017.2.10



今晩はRB30ブルメタ号を型にしてボクスターフロントモノブロックキャリパー+V36
の355ローターと、レクサス334ローターの2通りのキットの試作を作りました。

2通りともキャリパーは真横に付く設計です!




昔から作ってた真横に付くF50ブラケットをベースに追加工したら1時間で出来てしまいました、楽勝!




キャリパー取り付けボルトを明け直しただけで355ローターが付きました、あと純正ブレンボ324
ローターでは役不足で、355ローターではホイルに干渉するし重いと言う人には334の軽量なロ
ーターを、お薦めします、シルビアなんかベストマッチですよ!

ボクスターフロントキャリパーとV36の355ローターを流用するブラケットは定価42000円

ボクスターフロントキャリパーとレスサス334ローターを流用するブラケットは定価40000円

ですよ!




ブラケット案外簡単に出来てしまったので明日は改修工事したば
かりのオカコク走りに行きますよ!、雪大丈夫かな〜×(^o^;)×



2017.2.12



今日は品川から友達が35GT−Rで遊びに来たので、RB30+38GKと、どちらが速いか勝負しました!




僕が35運転で、友達が白34乗り、闇サーキットでバトルです!僕は35は初めて乗ります、
しかもGT800キットが組まれてるし、少佐と民君とアブガスさんの4人乗車でバトルした!




凄い加速でしたが白34も同じぐらい付いてきました、35は4人乗車だったから重かったかもね、で
も初体験でアクセル床まで踏み込めるぐらい車体が安定してますね、流石新型イイネ!、そろそろ
僕も35を開発車両で購入しますよ!




午後からRB30の作業に戻りました、32谷丸さんと少佐がテゴウしてくれましたよ〜




32谷丸さんには100パイパイピングも手直し溶接してもらいました。




その間、僕はパイピングにバフ掛けです。




そしてフロントパイプや、ゲート解放パイプや、インテークパイプなど取り付けしました、
全てツインなので手が入らなく順番間違えたら組めないぐらい狭いです×(^o^;)×




なんとか組めました、ツインターボ炸裂間近ですよ!!




低速無いタービンなので可変バルタイ付けると特性が凄く変わりそうで楽
しみです、今日は早めに8時で解散しました、テゴウお疲れ様でした!



2017.1.14



ボランティアの彫刻も溜まって大変です、RB30止まってます×(^o^;)×



この後にポルシェキャリパーの彫刻も10セット以上溜まってます・・・・




CBRさんのキャリパーは面研です、330パイ仕様にするには加工が必要です、330の方は値上げするかも!




ボクスター品番




933品番




10分でも作業しようと思い、35コイルADだけでも付けました。




もう深夜2時です、メールチェックして寝ますよ〜×(^o^;)×



2017.1.16


午前様まで量産して、少し燃料ラインの作業しました、まずツイン燃料デリバリーパイプ付けて。




ツインインジェクター付けました、1気筒1000cc+444ccで楽に1000馬力以上の燃料供給出来ます!




次にオイルクーラーのレイアウトとライン変更しました。




直付けオイルブロックに45度と60度のフィッティングが
必要になったけど在庫無かったです、明日注文ですね。



2017.2.17



今晩は燃料ラインをやり換えします。




ポンプ台座が平板でペラペラだったので・・・・




32谷丸さんに端曲げし端を溶接し磨いたステン板を制作してもらいま
した、重厚感あるように見えて軽いです!ありがとさんです○(^o^)○



2017.2.18



放置プレイで燃料ポンプ3基とも固着ブローしてたので、正規物のボッシュポンプ新品を3基キノ
クニで買いました、1基6万もしたのでポンプだけで18万です・・・・、でも高負荷で燃圧を安定さ
せるにはコレが信頼性あるからね。




今晩は、もっと内径を大きくした集合パイプを制作しました、3−2でハイキャスラインで前まで行きます。




そしてステン曲げ板の上にポンプ並べて装着しました。




ステンメッシュホースは全部捨てて、高価な新品燃料ホースで全て引き直
ししますが今日はココまで、明日は休日なので朝から馬力掛けますよ〜



2017.2.19



今日は予定通り朝からオイルクーラー配管しました。




直付けオイルブロックにジョイントしました、水ライン無いので超簡単ですよ〜。




午後から32谷丸さんも




少佐もテゴウに来てくれました〜○(^o^)○




クラッチのレリーズシリンダー関係も固着して動かないです、大事にしすぎて乗らないと逆に傷みますね×(^o^;)×




色んなとこが新品アッシー交換だらけで逆に金掛かりました・・・・




タンクの中のポンプも固着ブローでした・・・・、僕は腐ったガソリン捨てたり、タンクの
中の腐ったポンプ交換やらシリンダーやら汚い作業ばかりで1日が終わりました・・・・
給油口キャップ緩めたまま屋外に放置は後が大変ですね。




ちなみにボッシュ製ポンプの中身です、解体大好き少佐がバラしてくれました、ダメだこりゃ〜




あと35コイル流用バッ直コイルハーネスも付けましたよ〜、最後の在庫を
自分が使ってしまいました、シャザクさん次のロット早めにお願いね〜!



2017.2.20



今晩は燃料ラインの仕上げに入りました。




やっぱ燃料ホースは20年経っても漏れない日産純正のもんですよ!




やっとステンメッシュホースから、日産純正燃料ホースに総換え完了です、燃料系は時間掛かりますね。



2017.2.21



今晩は32谷丸さんが仕事帰りによってくれて手作り
アクセルワイヤーステーを付けに来てくれました!




超カッコイーです!ありがとさんです○(^o^)○




そして純正ポンプとボッシュ3基をブイプロで動かすリレー配線図を書きました、アイ
ドリングで4基も同時にポンプ回すと沸騰したり電圧不足にならない様にしますよ。




こんな感じになりました、アイドリングでは純正ポンプとボッシュ1基で駆動して、3000回転で純正
ポンプが止まってボッシュ3基だけで走ります、汲み上げが止まってもコレクターに4リッターあるか
ら400mは十分走れますしコレクターがパンパンでない方がリターンがスムーズになりますよ。




昨夜は4時あがりだったので今夜は1時には片付けましたよ、部品生産もあるので睡眠不足が続いてます×(^o^;)×



2017.2.23



今晩はバックオーダーの部品量産してからポンプの配線仕上げました。




ブイプロで燃料ポンプ制御出来る様に基盤の設定も変更して、ブイプロとポンプリレーを接続しましたよ。




あとPLXもブイプロと接続しました、もう2時が来たので部品梱包して上がりますよ〜、昼間の仕事
に、夜の部品量産に、深夜の車製作で3つも仕事掛け持ちなのでなかなか進まないね×(^o^;)×



2017.2.24



今晩は32谷丸さんがブレーキラインのステーを作って来てくれた
ので装着してもらいました、純正の穴を利用して付けましたよ〜




そしてチューナーズオイル入れました。





シーケンシャル専用オイルも入れました!




白34用のブイプロデーターを、とりあいずインストールして始動準備です。




RB30のNVCS仕様!ついに始動! クリック

やっと一段落です×(^o^;)×



2017.2.26



今日は、試運転で、うどん食べに出掛けました。




帰ってから細かい作業してたら少佐とアブガスさんと32谷丸さんがテゴウしに来ましたよ、
ポリカーで作ったオイルキャッチタンクのアルミ版を32谷丸さんに作ってもらいましたよ〜




2017.2.27



今晩はオイルキャッチタンク用のニップルを削り出し制作しました。




明日晩に32谷丸さんに溶接してもらいますよ〜




あとパワトラ改造のオーダー分だけ削ってから作業に入りました。




カムカバーに削り出しAN12番を溶接しナカライさんとこにクロームメッキして帰って来たのがこれです!




疲れてるので速攻で交換です!




コンプレッサーにギリギリ当たらないで、ほっとしました×(^o^;)×




加速時に腰下の内圧をヘッドにバイパスして、減速時にヘッドに溜まったオ
イルをオイルパンに直接落としエンブレ時のブローを防止しますよ○(^o^)○



2017.2.28



今晩は残業後によってもらいオイルキャッチタンクのニップルを溶接してもらいました。




流石職人!




僕はプラグ交換です、(新橋の日々)さんのアドバイス通りNGKレーシング赤箱を正規代理店で買いましたよ。




100キロでエレメントとオイル交換しました、過労が溜まりすぎて体調不良
なので、ゆっくり進めて行きますよ、急いでも倒れたら意味無いので・・・・



2017.3.5



マフラーが異常な爆音なので大変です・・・・




細かい設定や配線加工をやってますが、量産が忙しすぎて、なかなか進まないですね×(^o^;)×




今回20年前の仕様から結構部品交換しました、どう変化するか楽しみですよ〜



2017.3.6



今晩は32谷丸さんと闇サーキットにセッティングに出ました○(^o^)○




RB30と270可変バルタイのマッチングが非常に良く、なんとブースト1.7で1000ccのインジ
ェクターを100%噴射してしまいました!AF11.4です連続走ったらブローする薄さですよ。

流石3リッターの排気量ですね!!!

ちなみに進角したまま8500回転まで回しました!、ゼロヨン専用マシンはオ
ーバーラップ広いままレブまで回した方が燃料飲み込む様な気がします。




現状でブースト2キロでセットするには最大燃圧5キロ以下でセットしたかったので燃圧UPは止
めて、追加インジェクター6本で6500回転以上だけ補助させます、懐かしいAICの出番です!
、レビックVみたいなやつですよ。




444cc×6本が27%噴射させてたのでブースト2キロでAF10.8で
セット出来ました、市販ガソリンならこれくらいで抑えときますよ!




ブースト2キロの燃圧5キロで1気筒燃料を1120cc飲み込みました、千切れるような加速でタイヤがヤバいです×(^o^;)×

ブースト2キロ動画 クリック

こんな車あんまり乗りたくないですね・・・・



2017.3.9



量産後に少し作業しました、追加IJの線をインシュロック締めでカッコ悪かったので・・・・




純正IJ線と一緒にブラックボックスに収納してみます。




おっ綺麗に収納出来ましたよ!、ジーマガの取材があるので見た目をスッキリさせたいです、今夜はここまで。



〜2017.3.13



僕は部品量産や梱包などでバタバタしてたので少佐がワックス掛けてくれました!




シャアザクさんはVプロの配線を綺麗に束ねてくれました、ありがとさんです!




あとフロントガラスが割れてたので・・・・




新品ガラス買いましたよ!




ガラスのモールも新品ですが、なぜかこんな物が45000円もしました、値上げし過ぎでしょ・・・・




やっぱ傷無しは視界良いですね!、でも12万飛んだ〜×(^o^;)×



2017.3.16



GT−Rマガジンの32ブルメタ取材の日が近づいて来たけど、こんな風に写真撮るだけではドレ
スアップコンテストみたいで面白くないので何かアクションするとこを取材してもらいたいです、G
T−Rは走ってなんぼですよ!、山ちゃんに相談です!



でも、ここまでの派手なアクションは無理なので・・・・、最近ハードチューン
ネタが無くなり、本は買ってなかったけどオプション12号は買いましたよ!
20年前を思い出しますね!




例えばゼロヨンイベントに参戦し、実走を取材してもらうとか!、
ん〜ゼロヨンコースが全滅、笠岡空港で0〜300メートル?




それか夜の部の最高速とか!

アクション!




暴走行為は不味いのでパワー計測中を取材してもらうとか!、まあこんなことしてたら、ただの写
真撮影より段取りが何倍も掛かるしGT−Rマガジンはアクションシーンとか記録ランキングとか
やる本ではないのでムズいかもね!




大好きなオカコクでタイムアタック?




無事に取材終わりましたよ、今月は部品生産に広告ページの打ち合わせに、取材打ち合わ
せと、締め切りギリギリの取材に疲れ果てました、他のショップさんが雑誌で簡単に派手なア
クションしてますが段取りやアクションする車の製作や自払のお金で凄く苦労してるのが分か
りましたね×(^o^;)×、アクション取材は苦労しても当日に結果が出なかったり、全損で結果
無しとかもあります、リスキーですよ・・・・




GT−Rマガジン4月1日号に株式会社ジュラテックの広告ページとは別に、
32ブルメタの軽くアクションする取材が載るので宜しくお願いいたします!

取材内容は本が出回るまで非公開にしてますよ。

さて一段落したので溜まった部品量産に馬力掛けますよ、問い合わ
せメールのレスポンス悪くて大変ご迷惑掛けました、ごめんなさい。



2017.3.22



ポルシェ流用ブラケットが大量に売れるにつれてキャリパー面研も加工依頼がいっぱ
いです、330パイ仕様も結構オーダーありますよ、毎晩深夜2時まで機械回してます。




サービスの彫刻も間に合いません、すみません。




リア専用設計のモノブロック4ポットブレンボキャリパーにブレンボの彫
刻は似合いますね!、レースしても文字が剥げることはないですよ!




彫刻だけでも毎晩10個以上加工してます、1か月もすればオーダー減って落ち着くかな?



2017.3.17



今日はOS技研で取材なのでRB30ブルメタ号を貸してあ
げてGT-Rマガジンさんに色々写真撮って頂きました!




そして午後からOS技研のエンジンとシーケンシャルミッションのパフォーマンス
を取材してもらう為にタカタサーキットに移動してパワーチェックしましたよ!

タイヤのスリップ無しで負荷が掛かりまくりで、ブースト掛かるとエキマニなんか真っ赤になってます。

パワーチェック動画 クリック




スリップしないので荒がモロに見えるとこがダイナパックは凄いですね・・・・、追加インジェクターが
6500回転から作動しますが吹き始めが強すぎて濃くなり失火して一瞬パワーダウンしてます、
途中で空燃比が合って来てパワーが復活してますがロスしてますね×(^o^;)×


でもねこの手の車を自走でセッティングした人には分かりますが、危険を感じる凄い加速で
タイヤも滑りながら一瞬で吹け切るので段付きなんか分からないですよ、しかもスリップする
と負荷も変動して正確なAFも怪しいです・・・・


自走セッティングはこんな感じで、ほとんど勘ですよ、道も短
く車速も出せない制限もあるし車も軽すぎて不安定です。

自走動画  クリック

次回はシャシダイ借りてVプロ制御のツインインジェクター機能で失速消してリセティングしてみますね!




3000ccビックツインターボの計測結果は何馬力出たの?と思う方は
トップシークレットVR38の32が表紙のGT-Rマガジン買ってね〜!


あと株式会社ジュラテックとしてGT-Rマガジンに広告出しました!お陰で普段売れない牽引フッ
クまで在庫切れて、32谷丸さんに残業後によってもらい深夜12まで溶接してもらってます!
GT-R専門誌の広告の力は凄いですね×(^o^;)×



なぜか33ブーメランが沢山出ますね!




ブルーフォースレーシングは2017年3月から法人化し株式会社ジュラテックで小さな部品メーカーを設立し変わり

ました、プライベーターで20年以上活動して色々な経験してから会社を設立したので、この業界で商売することは

大変な苦労があることも少しは分かってます、記録を出すために自社でマシン制作し、結果が出ないまま壊れて何

度もチャレンジし資金不足や過労になる苦労や、ショップ同士の闘争、金にならない作業、部品代さえ払わずに持

ち逃げする人、金を払わない業者、悪質なクレーマーからの恐喝的なクレームの対応、カー雑誌の取材や広告の

常識など会社設立の前に色々学びました、まだ知らないことも沢山あると思いますが大きな部品メーカーになれる

様に株式会社ジュラテックは努力して行きますよ!