エンドレス6POTにV36ローター355パイを流用する為のブラケットを製作しました。



パソコンで図面を書いて設計して、まずプラスチックのダミーブラケットを製作し、
33GT-Rに取り付けてみてパッドの当たり面とローターとキャリパーの位置関係の
微妙なズレを測定して、また図面を修正しました。






修正した図面を、もとに次はジュラルミンA2017材をNCマシンを使って総削り出しで製作しました。

ジュラルミンA2017はクロスミッションの強化センタープレートと同じ材質なので抜群の強度を保ちます。






内角には9Rのリブ補強加工を施し厚みもエンドレス品より5ミリ以上太くネジれにも耐えます。






最後に確認でジュラルミン製のブラケットを32GT-Rに取り付けて確認してみました。






パッドの位置は端面付近でバッチリでローターもキャリパーのセンターにドンピシャです、
さすがダミーブラケットでズレを修正し作り直しただけあって制度抜群ですよ○(^o^)○




さらに見栄えも良い様にプログラムを小変更して完全な製品が完成しました。



厚みがUPした分ブラケットとナックルを固定するボルトもロングタイプで強化ボルトもセットです、
ブラケットとキャリパーを固定するキャップスクリューのネジはエンドレス製を再利用してください。






ウチがV36用ローターにスリット加工を施したローターも格安で別出品しています。

ノーマルV36ローターは一枚1万ほどで、かなりランニングコストが抑えれます!



あと軽量レーシングローターも販売してます
V36レーシングローターベル
税抜き定価38000円2枚






34GT−R装着


これを使うことで安いV36の355パイローターを装着することが出来ますよ○(^o^)○






装着完了!

34GT-R用はM14の太いブラケットを3000円UPで別製作してますので34用を指定してください。





2012.1.3



今日はエンドレス6ポッド用のブラケットの耐久テストしました。

耐久テスト1


耐久テスト2


耐久テスト3


耐久テスト4



41秒ペースで走ってもブレーキはシッカリ効き、トラブルは無かったですよ。






2012.1.15



今日も岡山国際サーキットで強化ブラケットの耐久テストしました、抜群のブレーキフィーリングで
良く効き、当然ブラケットに歪やクラックなどもなくバッチリです、軽量化無しの重い34GTRで、
39秒台を1枠に3回出しましたが全く問題ありません、ブレーキは命を預ける物なので色んな条件
でテストは必要だと思います。


テスト動画 39秒341 クリック





2012.3.7




サンキュー切り動画 クリック






2013.2.3



この商品を使って車重が1620キロぐらいある無軽量の34GT−Rで
岡山国際サーキットを1分36秒で走ることも出来ましたよ!


36秒動画  クリック









ホームページのメインタイトルにジャンプする