2013.3.27





アブガスさん号を納車したので、やっと自分の車が触れます、ちょいと手直しメンテが必要なんです
よ、フルブーストでレブまで回すと腰下から内圧を抜くホースからブローバイが多少出るのが気にな
ります、しかも最後はインテークに戻してるのでエアクリが汚れます、オイルレベルゲージを付け忘
れて全開で走ったことがある人には、どれくらいオイルが出るか判ると思います×(^o^;)×





なので腰下からインテークの間に、ブローバイオイルとガスを分離するフィルターを付けることに
しました、この金網はカムカバーの中にある純正品ですよ、まずPP材で溶接して囲みます。





そしてキャッチタンクを改造します、まずスリ鉢状のバッフルを埋め込み真ん中にフィルターを溶接し
ます、これでオイル混じりのガスはフルターを通過してからインテークに向かう様になるので、オイル
ミストがモロにインテークに行くことは無いですよ○(^o^)○、疲れたのでここまでで上がります。





2013.3.28



仕事が最近22時頃まで長引くので、なかなか進みません×(^o^;)×でもオフ会走行会まで時間ない
し、土曜日は長野県の有名ショップの社長が赤の34でウチに泊りに来るので、少しでも作業しまし
た、まずキャッチタンクに蓋を溶接しました、今回は蓋を曲げましたよ、少しボンネットに干渉して
たので・・・・、そして速攻で装着です○(^o^)○





2013.3.31



オフ会走行会に有名ショップの赤34キクリン先生も参加するので長野県から遥々来てくれました、
ありがとうございます!前日から僕の家に泊ってもらい前夜祭も楽しみましたよ○(^o^)○そして朝
から岡山軍団で岡山国際サーキットに向かいましたよ!





今日はオフ会なので過激な走りは無しで少佐が持ってきたお菓子とユンケルンバ??で、皆で盛り上
がりました○(^o^)○、今日のオフ会はサーキットを下り掛けたゴキちゃんとアブガスさんのサーキ
ット復帰歓迎会がメインです○(^o^)○








戦闘民族さんと民Z33君も途中から、のんびりオフ会走行会に参加し
ましたよ○(^o^)○身内だけで12台の同時サーキットパレードです!




オフ会走行会なので溝無しハンコックで来てましたがコースインしたらオフ会忘
れて一人で先走って走って行ってしまいました・・・・すみません×(^o^;)×


でも調子は手直しセッティングしたので息継ぎ失速も消えて、
新しいTCDデフも違和感無くイイ感じでしたよ○(^o^)○


イイ感じ〜動画 クリック 


でもタイヤが食わないのでベストで41秒ぐらいしか出てませんよ、イイ
条件が揃わないと僕の腕では100秒切りは無理ですね×(^o^;)×




さっきの動画のバックカメラです、後ろのFDは戦闘民族さんですよ○(^o^)○

バックカメラ クリック





第1回オフ会走行会は無事終了して良かったです自走でツーリングしながら皆で帰りました、お疲れさまでしたね○(^o^)○




2013年3.31のオフ会走行参加メンバーでした○(^o^)○

BFR34

少佐32R

アブガス32R

CBR32R

シルバー33R

シン33

Type B 33R

ゴキちゃん32R

ミニクッパ大王ローバミニ(当日はカローラ)

ALTEX戦闘民族 FD3S

民Z33

34GT−R赤 キクリン先生




後日少佐とキクリン先生の動画もUP予定ですよ!


お わ り !





〜2013.4.5



オフ会が終ってからは、溜まったアルバイトを毎晩午前様までやったり途中でディアブロのク
ラッチ交換とカムカバーのオイル漏れの修理をテゴウしたりバタバタしてました、ディアブロ
はエンジン降ろさないとクラッチ交換出来ませんよ、とんでもないね×(^o^;)×





2013.4.10



サーキットシフターガイドプレートは結局鋳物を吹いて作るぐらい
の数がまとまらないのでNCマシンで総削り出しで製作しました。





耐磨耗製UPの熱処理です、焼入れは日本刀を作るような感じですよ。





量産品のサーキットシフターガイドプレートをハメてシフト入れました、この状態で2速から3速に
稲妻シフトしましたが渋くて引っ掛かります、外して当たり面を機械で削り4回脱着したら稲妻シフ
ト出来ました、でもシフトダウンで引っ掛かるのでさらに3回脱着して加工してスムーズになるまで
合わせました、あと図面も訂正しました。





また焼き入れして組んで、稲妻シフト&ダウン完璧です!あとは効率
良く量産ですね○(^o^)○今日も朝方まで頑張りましたよ×(^o^;)×





2013.4.14



最近友達のセッティングばかりして空燃比センサーが古くなってきたので新品の
センサー買ってズレの確認で早朝5時からテスト走行に闇サーキットに行きました。


テストAF計 クリック


AF11.0付近だったのでたいしてズレてなかったみたいですね!日曜
ですが出勤中のシルバー33Rさんと現場ですれ違いました、ご苦労様です!





昼間は家族で花見に行って、深夜からサーキットシフターガイドの不良を直す為
改良しました、シフトダウンが朝のセッティング中に、時々引っ掛かりました


改良版完成です! 2.3.2.3.2.3のシフト動画

クリック




そして次はR35エアフロADの70パイのプラスッチック版の仕上げに入りました。





2013.4.21



今日は休日ですが嫁さんが日帰り旅行に行って、いないので早朝から夜まで子守してました。



某アミュ〜ズで子供と遊んでUFOキャッチャ〜で3000円使いボウズ
で帰り×(^o^;)×、帰って公園で遊びました、家庭的な休日です○(^o^)○





最近はR35エアフロの開発とバイトばかりしてBFR34に乗ってないですが27日のゼロヨン出来
る笠岡オフ会にエントリーしました、少佐と勝負します!その後のマイスターカップは今回出るの止め
ました、富士山の34さんのオーバーホールが連休に入ってくるし、32のドンガラマシンも秋までに
完成させるので、ちょいと走りは休憩しますよ。





2013.4.27



平食で集合して出動です!





今日は午後から笠岡空港のスカイラインミーティングに行ってきました、ゼロヨンもやり放題のオフ会ですよ!


少佐とバトルしましたがスタート失敗して撃沈されました×(^o^;)×


1回戦目
少佐とバトルしましたがスタート失敗して撃沈されました×(^o^;)×少佐がスタートで
ケツを振るのでギャルがキャーキャー言ってました!、少佐は過激です×(^o^;)×


2回戦目


結局他の人とも沢山ゼロヨンして、昔のストリートゼロヨン時代を思い
出しましたよ、楽しくて15本以上も走ってしまいました○(^o^)○




シン33さんからの追加動画です!



























最後に若いお姉さんが同乗走行を希望してきたので乗せてあげまし
たがクラッチが逝ってしまって走れませんでした残念です(T_T)





帰りは皆で海岸沿いを走ってツーリングしながら帰りましたよ〜、走れるオフ会は超楽しかったです○(^o^)○





帰ってクラッチ交換です、はしゃぎ過ぎたかな?






2013.5.3



午前中仕事して午後から、やっとゴールデンウイークが始まりました○(^o^)○、5日には富士山からオーバ
ーホールの車が入ってくるので慌ててガレージの大掃除です×(^o^;)×、エンジンをバすと、車もう一台分
のスペースがないとエンジンは組めません、ウチのガレージは狭いので場所を確保や車の移動からスタート
ですよ○(^o^)○





いらない物とかもネットに出品したり、長らく封印してたGTブロックも出してきて広島の過激な
黒34乗りさんに、買った値段より安く売りました×(^o^;)×、GTブロックはあと一基あるので
、いつかはドラックマシン用に残してますよ。





2013.5.4



今日は娘に島根県の白イルカショーに連れて行く約束をしてたので朝から洗車してETC付けて出発です○(^o^)○





さすがゴールデンウイークです下り方面でも少し込んでます×(^o^;)×娘は渋滞で寝てしまいました。





昼にはなんとか到着しました、遠くでも好きな車でドライブだと疲れませんよ○(^o^)○、いつも
の買い物用の軽四では高速道路の追い越し車線の無い上り坂では煽られて大変ですからね×(^o^;)×





2歳になった娘は、魚を見て超はしゃいで一人で歩き回るので大変でしたよ○(^o^)○





メインの白イルカショーが始まりました!

幸せリング動画 クリック





帰りは上り方面なので帰省ラッシュに巻き込まれトロトロ運転です×(^o^;)×今回ブースト2.0キ
ロで少し滑ったフルカーボンツインクラッチは、対策としてトリプルに変更予定ですが、設計するの
に時間がかかるので、今回はツインのまま、踏力が2割増しのバネに換えてもらいました、大昔のク
ラッチよりは軽いけど女性にはキツイかもね×(^o^;)×





深夜には家に着きましたが、連休の間にR35リアブラケットを作る約束をしてたので頑張って2台
分仕上げました、1台はバックオーダー分でもう1台は在庫なのでネットに流しますよ、朝には富士
山の34が来るので朝からガレージの大掃除して昼から作業予定ですが眠いです×(^o^;)×





2013.5.12



シモサンがファミリーカー仕様のBFR34で、昔の走り友達さん達と試乗会して遊ぶみたいなので
BFR34を貸しました、しかも出っ歯とヒゲと羽が付いた悪い姿で乗って帰りましたよ×(^o^;)×
気を付けてくださいね!、代わりにシモサンの最速フリードを預かりましたがハイルーフなのでリフ
トの下に入らなかったので第二駐車場に置きに行きましたよ、ついでにBFR15とRB30号に火
を入れました、たまには乗らないと忘れてしまいそうです・・・・





2013.5.28



今晩は物置になってたFDを他に移動させガレージの大掃除と配置変えをやりまし
た、テゴウに少佐と山陽商会の社長が来てくれましたよ、助かりました○(^o^)○





まず大掛かりな作業中でも友達が来てタイヤ組み換えとバランサーを
気軽に使える様にシャッターのそばに移動させていただきました。





パソコンは中央に移動しました、エンジンクレーンは元パソコンの位置に置いたので、もう外に放
置で錆びることはないですよ○(^o^)○足元が広くなったので少しは作業効率上がりそうです。





2013.6.9



娘がパンダパンダと最近言ってるので快速マシンでパンダがいる動物園まで遊びに来ました○(^o^)○





本物のパンダ見て娘は興奮して凄く喜んでくれました!可愛いかったです○(^o^)○






パンダより大きなゾウさん見てさらにビックリでしたよ×(^o^;)×




最後にパンダハウスでお気に入りのパンダの、ぬいぐるみを買って帰りました、天気も良かったし家族サービス
と楽しいドライブ満喫出来ました○(^o^)○もちろんゲートが開くことは無いドライブです×(^o^;)×、最近走り
のネタが無いのでそろそろ第二回オフ会走行会やりますかね○(^o^)○、僕はTANTYさんの34借りて勝手に
走ったりしてね〜・・・・




2013.6.23



日曜日なので昼間に騒音が出る鉄の部材をバンバン切ってパイプフレームのレーシングカーを
製作しました!こんなこと深夜にはもうやりませんよ、昔は近所迷惑おかまいでやってたけど・・・・




そしてアブガスさんと少佐にカラーリングしてもらいましたよ○(^o^)○剛性ありそうです!




最後に木でエアロ作り装着してもらいました!なかなか速そうなマシンが完成しましたよ〜○(^o^)○




2013.7.21



レースごっこするとノックバックが症状が少しあるので少し硬いバネに交換しました、データーを取る
為に、量りの上で1センチまでバネを縮めて?Kgだったか計測しましたよ、セット加重は内緒です!





柴さんが遊びに来たので一緒にエア抜きしました、柴さんはオフ会走行会楽しみにしてましたよ○(^o^)○





2013.9.1



一週間の仕事と深夜の作業の疲れを流す為に家族で温泉ホテルに行って来ました○(^o^)○、娘は2歳
のわりにはホテルで凄く走り回りジャンプも連打し、お猿みたいで大変でしたよ×(^o^;)×、まあ元気
がイイことは良いことですね○(^o^)○



海を眺めながら露天風呂に家族で入れる貸し切り温泉で、くつろげました、一ヶ月ぶりにファミリー
カー仕様のBFR34でドライブも出来たので楽しかったですよ○(^o^)○、友達の車を製作してる
間は忙しいので自分のなんか滅多に乗ることないからね×(^o^;)×、あとTANTYさん号を完成さ
せるのが先なので15日のマイスターカップは出ません、時間も金もあ〜りません×(^o^;)×





今回のブログが過去最高の、みんカラのアクセスを記録しました!、BFR34は走るよりファミリーカーとして使う方がいいのかな?×(^o^;)×





2013.9.20

RB26可変バルタイキットの試作が完成しました!


RB25のNVCSを無加工で流用可能な格安キットです!


アイディアをコピーされたくないので水面下で設計を進めていて
一部の人しか教えてませんでしたが完成したので公開します!



R34のRB25ネオストレート6のNA用の可変スプロケは30度動きま
す、これを無加工でRB26にポン付け流用出来るキットを製作しました!


ちなみにRB25のターボやシルビア15.14の可変スプロケは20度しか動きません。


バルタイは3度変化すると体感出来るので30度も動くと面白いエンジンになり、260度の
カムでも、30度の半分の15度遅角すると275度のカムと同じ様な効果があり高回転でパ
ワーが出ます!、逆に15度進角すると245度のカムの様な効果があり中速トルクUP出来
ます!


しかも純正流用なのでコストを落とせます!ちなみにネットでネオ中古可変スプロケユニッ
トは7000円で昨日落札出来ましたよ、これから中古相場が上がったりしてね×(^o^;)×






キット内のカムは260度リフト9.15なのでヘッドに無加工で取
り付け出来ます、冶具用当たり面などをNC旋盤で加工します。





両端から5パイのドリルを貫通します、オイルが流れるラインです、量産品はガンドリルで高精度で穴を明けます。





お尻から油圧を送るので、22.65パイで加工してから、オイル溝を掘ります、合わさるジュラ
ルミンブロック側は22.7パイです、もちろんキットのカムは新品で加工済みのが付属します。






発見!なるほどね!



油圧で動くバルタイ可変の作動スピードに問題がありにオイルの粘度が硬かった
り温度が低い時に作動が鈍い噂を聞いてましたが何故か解明できましたよ!


もともとNVCSはレーシング走行をする為に日産が開発した物ではありません、おそらく排ガス対策が
メインだと思います、なので切り替えはV−TECみたいに瞬間でハイに切り替わったり、ロウに戻った
りは必要なかったみたいです、でも最終型のNVCSの純正電磁ソレノイドバルブを見たら、なんと!リ
リーフ用のチェックボールと穴が追加され日産が改良してましたよ!丸印の方が改良型です。






簡単に説明すると油圧で可変スプロケを押して進角させます、遅角させるには油圧を電磁ソレノイド
バルブでストップさせてバネの力で元の遅角位置まで戻ります、この時に残圧油圧が邪魔で元の位置
まで戻りにくく切り替えがトロイ訳です、でも新型のソレノイドバルブはリリーフ穴が明いてるので
残圧を一気にリリーフ部から抜いてカムカバー内に開放させる様に改良されてました!早速新型リリ
ーフ付きソレノイドバルブ対応の電磁ソレノイドアダプターの図面を書きましたよ、あと油圧送って
進角させる側は穴が大きい方がいいのでアルミブロックアダプター内部の3パイの穴は拡大は無理だ
ったので、横にも3パイ明けてツインラインに改良しました。





可変ユニットの油圧をリリーフさせたオイルは、このオイルレベルゲージアダプターでオイル
パンに戻します、あくまでもエンジン無加工のボルトオンキットに拘る設計です○(^o^)○





2013.9.27



今晩は32谷○さんが来たので海外テストコースを通って海外の美味しいラーメン屋さんに行
きました、久々にゲートを開かせましたが最近乗ってないのでイマイチな加速で32谷○さん
が、あまりブーストとスピード上がってないねだって×(^o^;)×

海外テストコースの不調動画 クリック


レスポンス重視のバルタイセットなのでアウトバーン?で200マイルしか出
ませんでした×(^o^;)×、可変バルタイ付ければもっと上も伸びるかもね!




2013.10.5



今晩はRB26可変バルタイキットの続きを再開しました、まずオイル穴を明けます。




キリコを取り除き最端部のメクラを旋盤で圧入しました。




次はRB25純正のNVCSを調整式に改造します、純正は裏からのネジを緩めて調整するタイプ
なので組んだ状態ではバルタイ調整出来ません、M6のネジを緩めたら簡単にバラせますよ。



バラす前にマーキングを忘れないでね!




純正のM6のタップを6.5パイのドリルでバカ穴にします。




この円盤にM6タップ加工してるので裏側にセットします、裏からのナットの役目をする円盤ですよ。




最後に表からネジをセットすれば組んだ状態でバルタイ調整出来ますよ、TANTYさんの車が動いてから、BFR34
に可変バルタイキットを取り付けするのでユックリ部品を作ってますが、そろそろ急がないと今月発売は厳しいですね。




2013.10.15



電子基盤に詳しい人が可変バルタイをコントロールする試作マイコンを作ってくれました!設定回転数でスイ
ッチがON、OFFでも半導体の中にプログラムを入れるらしいです、僕では半導体は全然判りませんね×(^o^;)×




2013.12.1



待ってました!ワンオフ特注でカーボントリプルクラッチが上がって来ました○(^o^)○、OS技研は
カーボントリプルを市販予定も無かったので、掛かっただけ支払いするので無理言って1台製作し
てもらいました、実際36秒で走るBFR34ではツインではギリギリもたなかったです×(^o^;)×



カーボンツインクラッチでなんとかオカコク36秒出した時の動画です、ディスクが軽くシンクロの
同調が素早いお陰でアクセルを完全に戻さなくてもシフトUP可能です、なのでブースト2キロと0キ
ロを一瞬で行き来します、1週3.7キロのコースなら1秒以上タイムUP出来ますよ。

 クリック





もちろんセンタープレートもカーボンなのでレースみたいな連
続周回しても熱歪は一切無しで切れ味最高のトリプルです!




さらに切れ味が良くなる様にプレッシャープレートは、板バネでカバー側に引っ
張られてるのでヒコズリが無くOSらしいシャラシャラ音も鳴らない新機構です!




最大の目玉はゲトラグ歯打ち音を消す為のフライホイルクラッチダンパー部分がソリッドでも、純正
クラッチと高さの帳尻を合わす為、従来品はかさ上げ部が高かったですがワンオフトリプルはペッタ
ンコのフライホイルで製作してもらいました、重いフライホイルがクランクシャフトから近いとこで
回転す方がメタルの損傷もカナリ少なくなります!しかもミッション脱着が楽ですよね!




クラッチ位置がミッションから離れるとインプットシャフトのスプラインが届かなくなる
のでセンターハブもスペシャル品でロングスプラインで製作してもらいまいました。




ゲトラグのシンクロが直に傷むのは、重い多重メタルクラッチディスクの回転を減速する為にシンクロが磨耗
する場合が殆んどで、紙の様に軽いカーボンディスクの回転を減速させる場合はシンクロには負担は掛かりま
せんBFR34は3年サーキットで激走して一度もミッションオーバーホール無しです、ブレーキに例えるとブレ
ーキを強化しなくても車重を軽くすれば止まると同じ意味ですよ○(^o^)○、あとOS技研のカーボンクラッチは
ナラシ無しでいきなりゼロヨンスタートしても滑らないのが特徴です、同じ仕様のクラッチが欲しい方は理解
してくれる人であればOSの山ちゃんに相談すればワンオフ製作してくれますよ、ツインでギリギリ700馬力
持つのでトリプルなら950馬力に対応出来ます、これで半年間止まってたBFR34の作業再開です!可変バル
タイでパワーUPしたエンジンでトリプルクラッチを痛めつけますよ!





夕方から装着準備してたら32谷○さんがテゴウしてくれました
、早速トリプルカーボンクラッチ装着してみましたよ○(^o^)○





トリプルカーボンなのにクラッチ厚みは極薄ですよ!1万回転以上
回したらブレは超軽減されメタル流れも防げますよ○(^o^)○