2012.5.4



今日は極秘の用事??で連休中ですがプロショップニイゴさんとこにBFR34がお邪魔しました、こ
こにはレースで勝つ為の特殊なノウハウがあります、作って来た車を見れば分かりますよ〜○(^o^)○




スーパーラップごっこのオフシーズンの間に、色々な悪さを考えてます、あと僕がオカコクOIRC会員
になるのは6月から安くなるし、まだボランティア作業が残ってるので今月は作業に集中して6月から入
会しようと思います!



ここで暇つぶしに一切外注無しで38秒まで出た自作安上がりエンジンの詳細を紹介しますね!


まず故ワイン32からの、お古のエンジンを少変更してBFR34に載せてます



内容は!




新品のN1シリンダーブロックにスタンダードサイズの86パイHKS鍛造ピストンをダミーヘッドホーニン
グのみで加工して組みます、ボアを広げないのでブロックの剛性がカナリ上がり外注のボーリング代とデッキ
面研費用が不要になるので新品ブロックを買っても、そんなにしんどくないですよ○(^o^)○




自作のダミーヘッドでボアを歪まして汎用砥石でホーニングをサラッとしてボア精度を上げます。






6気筒目に水が良く回る様にメクラを外して一部抵抗になってる壁を削ります。





  左が純正の親メタルで右がニスモメタルです    ニスモはクランクキャップ側メタルにもオイルが流れます!

親メタルはニスモを使います、左画像で純正の親メタルはオイル溝が180度しかありませんが、ニスモメタルは材
質が硬いだけじゃなくオイル溝が、360度あるのでクランク内部穴を通ってコンロッドメタルに、送るオイル油圧
が常に安定してかかりコンロッドメタルが流れにくくなります。


オイルクリアランスは親7個中、両端が狭め(0.04)で中心に行くにつれて広く(0.05)メタル合わせして
います、高回転でクランクの中心が、どうしても振動するので中心付近のみ広めに組むと、全体に当たりが良く柔ら
かい純正クランクでもメタルの当たりは良くなります、7個全て広めに組むとクランク全体が振動するしオイルポン
プ破損や油圧も低めになります(-_-;)


クランクのスラストはクランクキャップをスライドさせ、なるべく広め(0.07)のセットにします。

クランクは32後期純正です。



コンロッドメタルにオイルが、たくさん行く分、オイルポンプの圧を少し上げてやります。




まず捨てる純正ポンプのレギュレーターをバラし、シムを取り出します。    丸いのが圧力調整用の純正シムです  




そして純正N1オイルポンプにシムを移植して圧力アップさせます、ポンプカバーはロックタイトを、しっかり塗って組直します

何枚シムを入れて何キロなるかは秘密です○(^o^)○

これで高価な社外ポンプを買わなくても十分持ちます○(^o^)○、オイルが無い状態でトロコイドギヤーを
回転させなければ、まずポンプが割れることは多分?ありません、オイルが無くなると金属ギヤーが振動回転して
割れるのでオイルパンを容量増しをします。



格安強化コンロッド

     

純正コンロッドで650馬力8500回転オーバーに耐える様にボルトだけ強化コン
ロッドボルトに打ち換えます、これならボルト代1万2千円で済みます。




ピストンは86パイなので厚みがあるわりには軽量です、排気量は2568cc
ですがタービンとギヤ比とセッティングで、なんとかします○(^o^)○




自作のピストンスライダーを使うので挿入時にピストンに傷が付きません。    ポルトは65度で強めです。  


N1の新品シリンダーブロック&86パイ鍛造仕様の格安腰下完成!




過去のヘッド加工編です!


        ハイリフトカムの逃げ加工       NCマシン加工で精密に高さを、そろえ最小限に削り油圧逃げを防ぎます







プラス0.3ミリのダミーカムを使ってクリアランス確認します。     ポート研磨です。




次はバルブガイドの加工です。


バルブガイドを打ち換えるとシートカットやガイド代で高額な予算がいる為、純正ガイドを抜かずに、そのまま
NCマシンで1ミリガイド面研しガイド割れ対策します、純正は10万キロ乗っても磨耗しにくい素材です、逆に高
いリン青銅のガイドの方が磨耗します、割れ対策すれば純正でも十分です!。


左のガイドが加工前で先が細く8000回転を常用すると先が割れ燃焼室に入りブローしますが、右のガイ
ドのように1.5ミリガイドを面研すれば厚みが倍になって割れません、1ミリ程度ならバルブも揺れまん。




ダミーカムを台にして面研するのでクランクに対してカムが平行になります、精密鏡面面研です!



6気筒目のウォタージャケットの最上部からエアー抜きをする加工します、6番のピストン棚落ち防止にもなります。

水部屋の一番天井にカスルぐらいのとこに穴を明けるのがポイントです!
位置はステー取り付けネジ穴から上に19ミリの位置です○(^o^)○






ハイリフトカムの逃げ加工です!

加工ワンシ〜ン動画

クリック






次はガイドの割れ防止加工をしました、1ミリ削ることでガイドの厚みが倍に
なります、ガイドは超硬いのでダイヤモンドの刃物でゆっくり削りますよ。

加工動画  クリック






定番のバルブ擦り合わせです







次は燃焼室のノッキング対策です、ダミーカムの棒にヘッドを載せます、これが一番精度が出る設置
方法ですよ、今回はさらに精密に加工出来る様にプログラムを改良しました、ブースト2キロで周回
が可能になる加工です!○(^o^)○






加工1 クリック

加工2 クリック






精密面研!




レースで水温を、下げる加工です!


ウォータージャケット最上部にカスルぐらいで合わせ穴を明けフィッティングにてエア抜き水路を新設します

6気筒目のエアー抜きをすると1気筒目との温度差が小さくなり水温がピークで5度以上下がります



バランスチューブ最上部のエア抜きラインに割り込ませます。      最後は、まとめてこの穴からエアーを   
スワールタンクに送ります                  





巨大ボルトを旋盤で加工して0.8ミリ段差のある冶具を製作します。






水の栓を冶具で叩きます。




前                後

0.8ミリ均等に栓が奥に入ります






ポンチで際を叩いて栓が外れない様にする加工です、ここが水圧
で外れると一気にクーラントが空になりますよ、要対策です!






トラスト272度リフト10.5のカムを組みます。



強化スプリングもトラストで組んでみました。





プーラーが、かかる様にスプロケにM6ネジ加工します。      バルタイ調整ですレスポンス重視にセット○(^o^)○




ブローバイ対策加工

ヘッド加工

純正のオイルリターン穴もリューターで拡大して効率を上げます、ここは拡大
しすぎるとEXスタットボルトからオイルが漏れるので要注意です×(^o^;)×



減速時にオイルをサブタンクにバイパスする為にカムカバーに穴を明けます。





色々な加工をしてます






2567ccの結構地味なエンジンですが色んな自作加工を施すことで
38秒で激走可能なエンジンが、外注加工一切無しで出来ましたよ。



もちろんセッティングも外注無しです




あとは自分が乗ってタイムが出せればケチも付かないかな??でも何処かにケチは付くでしょうね×(^o^;)×






2012.6.8



白34のメンテを完了して、あとは14日に取りに来るだけなので、今晩はやっとBFR34を大雨の中
入れ換えて来ました、1ヶ月も放置してた間に、もっとデフが滑らかに効く方法をヒラメキましたよ!
デフケースを加工してオイルが強制的に潤滑してディスクを潤滑する加工です、ケースの覗き穴を斜め
に削り回転するとタービンみたいにオイルを吸い込む加工です!あとフルで片側7組のディスクを5組
に組み替えることです、フリクションディスクは外爪ディスクと内爪ディスクが合わさって1組で摩擦
します、


要は中心から片側(内外内外内外内外内外内外内外)でフルの7組を組み替えて


(内外内外内外外内内外外内内外)で5組だけが摩擦する様に組み替えます、


もし滑りすぎる様なら6組に変更します、これがオタクセッティングみたいですよ


カム角は35度まで落としるのでこれ以上落とすと機能しなくなるの
で変更無しです、時間があれば明日の夜からデフをバラシます。






あとオカコクの会員枠は大きく別けてOIRCの4S枠と正会員の白枠の2つに分かれます、どちらも日曜

日にあるのは月に1日のみですね、会員に入っても月に1回しか走れません、こんなんじゃ腕は上が

りませんよ・・・・両枠走れる様に両枠とも登録するしかないですね、とりあいず17日の白枠で練習

する予定です、38秒出る自作のエンジンとセッティングを自慢しても自分が乗ってないから製作技術

は悪い評価しかされないでバカにされ、カーボン仕様S15のアンダー鈴木と比較され悪評価されまし

た、海外遠征したりスペコンが装着出来たり某チューニングメーカーの正社員なので、僕とは全然違う

凄い人ですよ、あんなんと比べられたら確かに僕はカナリ落ちます、おそらくミンカラ軍団はエンジン

なんか自分で組んだこと無いし組む努力もしないから、壊れないで38秒に耐えさす苦労なんか分ろう

ともしないと思います、初めは相手の動画を見てイイ走りをしてるな〜てっ関心してましたが、僕が書

いたことに関してバカにしたこと書かれると、ムカついてまた書き返すの悪影響ばかりでした、この

までは面白く無いので自分が作った34ファミリーカー仕様で100秒切り達成を出来る様に頑張るこ

とにしましたよ、まあ僕が自分で乗り始めたからと言って、向こうは自分でエンジン作る練習なんかは

しないのは分ってます、これからは走る事に集中したいので気にしないで走り、エンジンも38秒出る

エンジンじゃく38秒に耐えたエンジンと小さく自慢して行くことにしますよ、でも妻子持ちで仕事後

の深夜に走る車を全て一人で製作して自分で乗って、さらに無償で他人の車もサーキットでタイムが出

る状態までに仕上げたりするのは本当に大変です、睡眠時間を削って動くしかありません、変なショッ

プだったら店のデモカーなのにヨソのエンジンにヨソのCPセッティングで自社で製作しないでタイムを

出した店も沢山ありますよね、実際仕事でやっても一人で製作するのは失敗もあり大変なんですよ。






2012.6.9



32専用の導風板を、つよぽんさんに今日発送しました、これは試作の型取り用の汚い物だから無償にしました、
故ワイン32で使ってた物なので使えないことはないと思います、テストしてくれてありがとさんです○(^o^)○
32専用品も量産する予定ですが、やることが多すぎてなかなか前に進みません、すみません×(^o^;)×






今晩はデフオイル抜いて速攻で下しデフケースを開けました、飽き
るぐらい何回もしてるので1時間以内でバラバラです×(^o^;)×






オイルポンプ付きのTCDデフの中身はこんな感じですよ、オイルが溜まるディスクです。






そしてケース側面の穴をリューターで斜めに削ります。






内側も斜めに削ります。






この加工は自分が勝手に考えてメーカーの許可なしにやっちゃいました、内緒です!怒られます×(^o^;)×
でも一度は自分でお金を出して買った物なので少しは言い訳出来ます、中身のTCDディスクやカムは借り物な
ので悪さはしてませんよ○(^o^)○






加工前                  加工後

オイルの気持ちになってヒラメいたのですがレース中に時速200キロでデフケースが回転してる時
は左の絵の様に遠心力でオイルはデフケースの中には入らないと思います、停止した時には中に入る
と思います、右の絵の様に穴を斜めにすればタービンの様にオイルを吸い込み回転が上がれば圧が掛
かるぐらい吸い込みます、そして28枚のディスクを冷却&潤滑しながらケースサイド側の穴から吹
き出ます、しかも強制潤滑するのでオイルの老化も抑えれますよ!多分・・・・






上手く行けばこの潤滑構造に特許取ろうかな?実際上手く行くとは限らないから分りませんが・・・・
、色んなことを考えて失敗しながら良い物が完成するので、もしかしたら失敗に終るかもよ×(^o^;)×
でもこの構造でディスクの組数も2組減らすのでマイルド方向に行くはずです!、最後にシモサンが乗
った時は唐突効きは消えたけど、ちょっと初期から効きすぎとも言われてました、どんな感じになるか
楽しみです!!!






2012.6.10



休日ですがメーカーの人が休日出勤してくれてバラしたついでに中身の違うデフの内部部品を家まで
配達してくれました、期待に応えて待ってる間に組み込みましたよメーカーの人も初期の結果をすぐ
に見たかったみたいです、今回はTCDフリクションディスクに滑りが良くなるマル秘処理したのを組
んでますが、どんな処理かはまだ内緒ですテスト中なので!、しかもディスクをフルで7組を5組に
減らして(ニスモなら3組がフルです)カムも滑らかな角度なのでイイ方向に行くはずです!多分×
(^o^;)×ダメなら次のを出してもらいますよ。






今回のテストディスク用にこのオイルで試してと頼まれました、あとデフ
ケースの加工はカッコイイじゃんと言われ怒られませんでしたよ○(^o^)○






機関銃マフラーを付けて出動です!

初期の当たりの段階ですが引きずり音は鳴らないで非常にマイルドです!


フルステアー動画 クリック







シモサンがどんなフィーリングが峠で法定速度でいいので乗ってみたいと言ってくれたので県北にナラ
シがてら向かいました、そして試乗してもらいましたよ、まだ理想通りの完璧ではないけど前よりはカ
ナリ良い方向になってると言ってくれました、あとはこのマイルドセッティングでサーキットで滑らな
いかはシモサンのアクセルの踏み方で走ってみないと分りません×(^o^;)×帰りにシモサンにケーキ屋
でお菓子を嫁さん用に買ってもらいました、ありがとね!来週は僕の修行とシモサンテストをオカコク
で同時にやる予定です。






家に帰るとTANTY BNR34さんから中古タイヤのビックなプレゼントが届いてました!!!しかも295のMコンです、あリがとね!!!






2012.6.11



メンテをしようと思いエンジンルーム開けたらピカピカになってるのに気付きました!どうやら少佐
に代車で貸してる時に隅の手の入らない奥の方までピカピカに少佐が磨いたみたいです、すみません
○(^o^)○






故ワイン32の時からのエンジンでBFR34で38秒出す為にムチを打ったので念のためコン
プレッションを測りました、すると前より上がって12もありましたよ、多分クラッチとデフの
ナラシでチンタラ乗ってたのでリングの当たりがイイ方に馴染んだだけだと思います。これから
僕が練習で使うのであと5年は頑張ってもらいますよ、でも僕では5年経っても100秒切れな
いかもね×(^o^;)×


コンプレッション動画 クリック







あとゲートのバネを弱めパワーを落として発熱量を減らし水温上昇を抑えることにしました、夏に僕
が特訓で乗るのでパワーはいらないですよ、1.6で600馬力もあれば練習は十分すぎです、念の
ためリセッティングに出るのでパソコンを載せました、ちょいと試したいこともあるので。






2012.6.12



今晩は試したいことがあるのでリセッティングに出ました!






オカコク1コーナーでクリップ付近でアクセルを踏む時にシモサンはアクセルを40%ぐらい踏んで
様子を見てからアクセルを開けて行きます、動画のモニターに映ったアクセル開度で分りましたよ、
このアクセルをポンと置いた時にリアのショックが縮みトラクションが後ろに保ったまま立ち上がる
にはポンの時に読むマップ赤丸の数値と燃料加速増量をキチンとセッティングする必要があるので、
いつものテストコースで7000回転でアクセルOFFして、5500回転までエンブレで回転を下
げてアクセルをポンと40%まで踏んだ時のセッティングを自走で細かくやってみました、だいぶ濃
いかったですよ、AF11.5ぐらいになる様に薄くしました。


ブーストはデチューンしてピークで1.6、タレて1.53ぐらいですよ

動画 クリック



アクセル踏み返し動画 クリック


あと日曜日のオカコク白枠はイベントが入ったので消されました!×(^o^;)×
オカコクもイベントしないと赤字になるんでしょうね・・・・


土曜日にも白枠あるけど仕事が休めるか分らないので今のとこ未定です。






2012.6.14



TANTY BNR34さんが某オークションで新品のサーキットカウンターが即決21800円送料
込みがあると教えてくれたので迷わず一発落札しました、ラッキーです!ありがとね!!






クリック

自分が走る気になったので岡山国際サーキットの白枠が、一人で行っても走れる様に高額な年会費を払
って登録メンバーになりました、僕と同伴で一緒に来れば講習やミーティング無しで、いきなり白枠に
コースイン出来て1本を数千円で走行出来ます、しかも年会費も不要です!、条件はマナーが守れる人
ならOKですよ、白枠はシモサンがタイムアタックして来た枠なので、普通のOIRC会員枠に比べて
半分以下の台数で走れますし、おまけに二階のレストランにも入れます、うちのチームはチンカスの集
まりなので連れて行ってチームのレベルを上げますよ、やっぱ自分だけ速くなっても面白くないので、
走るエントリーコストを気にする人でも1本だけとかなら気軽に走れます○(^o^)○ビデオカメラも3
台あるので貸しますよ〜、ブログネタにもなるので楽しさは膨らみますね!






2012.6.15



295幅タイヤのSタイヤが1本100円だったので冗談で入札したら100円で落札出来ました!
2本はTANTY BNR34さんに、もらったのがあるからあと1本買ったら贅沢な295で練習出来ます!
僕は295タイヤの中古なんか高い物だと思ってましたが、こんなに安い値段で溝があるのが買える
とは思いませんでしたよ、もしかしたら295サイズが加工無しで装着出来る車が少ないから売れな
いのかもしれなせんね〜○(^o^)○でも予備のホイルが無いので結局使えません、最低でも10.5J
のホイルなので安くはないですよ・・・・





あと明日のオカコクでのシモサンのTCDデフのテストと僕の運転修行は大雨なのでキャンセル入れ
ました、おとなしく仕事するべかな×(^o^;)×それと白34の引き取りはオーナーが18日に延期し
てきたのですが雨だと全開試乗が出来ないので、また延期になるかもしれません!色々ボランティア
で預かる車があるのですが、なかなか進みませんね×(^o^;)×






2012.6.17



思い付きのヤケクソで早朝から一人で岡山国際サーキットに向かいました×(^o^;)×






白枠の会員枠を一人でも走れる様に高額な年会費を支払ってるのに雨の降らない日に限って枠があり
ません、でも早く特訓したかったのショップ走行会に飛び入り参加しました、しかもヤル気満々なの
で練習なのになぜか模擬レース付きにしました!当日エントリーに対応してくれたSRファクトリー
のスタッフに感謝します!○(^o^)○






僕の練習なので廃タイヤで来ました、腐ってもSタイヤなので45秒ぐらい
は出す気満々です!でも日曜日なので45台ぐらいの混走です×(^o^;)×






フリー走行でコースインして完熟後にデフの効きを確認しようとしたらいきなりタイ
ヤがバーストです、僕の運転がスローだったので砂遊びと草刈だけで済みました!


バーストの瞬間動画 クリック


皆さん!練習用だからと言って10年ぐらい前のタイヤを使うと食わないだけじゃ済みませ
んよ、こんなになったら節約して5000円のタイヤを買った意味がありません、安物買い
の銭失いとはこのことですよ×(^o^;)×


こんなに台数がいたら練習にもならなかったコースイン直後の動画です


クリック


やっぱショップ走行会はタイムアタックするのではなく友達同士でバトルして楽しむ走行会ですね!






でも1つ良いことがありました!32保存会のNの社長さんと色々お話出来てお友達にもな
れました○(^o^)○僕は思い付きで来たので手ぶらで、道具も借りまくって助けてもらいま
した、本当にありがとうございました○(^o^)○



2枠目のタイムアタックは不動車になってしまったので当然僕
Nの社長の走りをピットからギャラリーしてましたよ!






ここからが凄い展開になります!





自走で帰還するスペアータイヤが無いので18インチの転がしタイヤを持ってる人に色々助けを求めた
けど、突然なので皆さん自分のことが忙しく直ぐに来れないので、最後に子供が産まれたばかりで忙し
い戦闘民族さんに電話したら、家族で買い物行くのを中断して直ぐにネオバの超古い転がしタイヤが付
いたホイルを2本も持って来てくれました、これで自走で帰れます!



でも練習するならこれで3本目の模擬レースを最後尾スタートで僕
が走ればイイじゃんと戦闘民族さんが言ってきました・・・・



×(^o^;)×



でもよ!古くてバーストしたフロントと同じ年式のタイヤがリアに2本付いてて、前輪はオフセットの
違う借り物ホイルで、しかもタイヤがラジアルの転がし専用化石タイヤです!こんなでレースなんかし
たら自殺行為ですよ・・・・だから3本目のレースは計測器を返却して棄権しました!










でも走行代金が勿体無いな〜てっことで主催者と話して誓約書に戦闘民族さんがサインして正式
にエントリーし最後尾スタートで戦闘民族さんが練習無しで乱入することになりましたよ!









フロントタイヤが化石ラジアルタイヤでリアタイヤが腐ってもいちをSタイヤです、誰が考えても曲がらない
危険なセットです、暑いので50秒も切れないと思いましたが、練習もしてないのに1週目から50秒を切る
ペースで激走してました!最後尾から30台以上は抜いてましたよ!さすが戦闘民族さんですね!










戦闘民族さん激走レース動画 クリック







この暑い時期に50秒をなんとか切る速さでレースしてもブレーキは最後
まで抜けなかったですよ、いちをブレーキ導風板のお陰です!(宣伝)






色々あったけど戦闘民族さんに助けてもらったので事故も無く自走で帰れたので、いつもの中華そば
屋さんで御飯を食べました、トラブってバタバタしたので朝から何も食べてませんでした×(^o^;)×



次はある程度新しいタイヤで練習したいので白枠をタイムを気にしながら自分で走りますよ!






2012.6.19



戦闘民族さんに借りてた転がしホイルを返してたので、バーストタイヤを純正ホイルから外し白34
に付いてたYレンジの化石タイヤに交換しました、34純正ホイルには275幅タイヤでも普通に組
めましたよ、もちろん一人では組めないのでヨッコンと二人掛りで2本だけ組みました。