2011.10.8

痛車置き場に集合してゼロヨンしました。



アリストとBFR34でゼロヨン勝負しました、お互いTO4Zです○(^o^)○

BFR34の圧勝です!






藤兄やんさんとアリストもゼロヨン勝負しました○(^o^)○

今度はアリストの圧勝です!


あとピンク32タイプM君もチェイサーと対決しました、すると
パワーで(パワーだけ)チェイサーが圧勝でしたよ○(^o^)○


皆で試乗会もして色々話して楽しかったです、たまにはストリートゼロヨンもイイですね!






2011.10.10



型取りの続きで明日に島根県のカーボン屋さんにBFR34を持って行きます、僕は仕事で行けないので
毎日休日の中○さんに運転して行ってもらいますよ、代わりに広島から乗って来たターボNXSを預かり
ました、BFR34はNSXより下周りが低いので打たない様に行って来てくださいね〜×(^o^;)×明日
は島根でプロトタイプのGTパネルのカットラインを決めるだけなので2時間ぐらいで作業が終わるらし
いです、完成が待ち遠しいです○(^o^)○






2011.10.11



島根県でベースのカットラインのケガキを入れてる画像の写メールが届きました
、これで34の型取りは終わったので今晩にはBFR34は戻ってきます。






そして深夜にワッキーさんがBFR34を乗りに来てくれたので試乗会しました、低速からトルク
が出てドッカンフィーリングでない為、ワイン32の方がパワー出てたかも?みたいな感想でした
、でも下からパワーが出るフラットトルクの方がストリートカーとして乗り易いですよ○(^o^)○
実際ピークパワーは同じぐらいです。






ワッキーさんと安くアテーサE−TSを強化出来ないか二人で配線図を見て考えました、Gセンサ
ーの3本にヤフオクで売ってる33用のアテコンを付ければ安く強化出来そうなのが分りました。






これは33用の横Gセンサーの信号値を最大に狂わす抵抗みたいな単純固定アテコンです、3本配線するだけ
でセット出来て値段はヤフオクで2980円ですよ、ノーマルと比較してトルクメーターが、どう変化するか
は落札出来たらテスト公開しますね○(^o^)○






2011.10.12



今晩は度胸と同じぐらいフロントキャンバーが足りないのでロ
アアームを33ニスモのロングアームに交換します×(^o^;)×






ロングアームと言っても穴が4ミリぐらい外にズレてるだけのニスモアームです、でもテンション
ロッドの角度が変化しないのでこのアームはセットし易いですよ、あとロールセンターアダプター
は今回は装着しません、ロールセンターアダプターを付けると曲がらなくなる噂がありますが、ス
テアロッドもバンザイするから舵角が減り曲がらないのではなく、ロールした時のキャンバー変化
がメーカーの設計通りに変化しなくなり曲がらない説の方が濃厚みたいですよ、本当にアームを動
かすには内側のアームの取り付け位置もGTマシンみたいに変更しないとダメみたいです。






2011.10.13



今晩はワッキーさんとアライメントを取りました、まず前後の定規
までのトレッドを計測したらF1878.5、R1886です。






なのでフロントに3.5ミリのスペーサーを入れて前後1886ミリにしてから糸を張りました。





前後糸を張ったらトーを合わせます。



トーはFイン片側0.2度、R0度で合わせました。






左右対称のトーの時に前後の定規にメジャーを掛けてホイルベースが2665ミリになる
様にテンションロッドを調整しました、これでキャスターは、ほぼ基準値になります。






キャンバーは前後3度になりました、この後何回か微調整して精度を上げて完成です!23時までワ
ッキーさんは手伝ってくれてありがとうございます、でもこれから白34の電気系の修理があるので
すが、さらに付き合ってくれましたよ○(^o^)○






2011.10.15



F1クーリングパネル1号が島根県から届いたので装着しました!

詳細です F1クーリングパネル






2011.10.16



今日は日曜なので朝からノーマルアテーサETSのフロントトルクの掛かり具合を2速フル加速で
試しました、加速の途中で4輪ホイルスピンしたら35パーセントぐらい掛かってますね、ネット
で2980円で買った固定アテコンが着たら同じように加速して動画を撮ってみますね、2980
円のアテコンがどれくらい効くのか実験が楽しみです、出来ればコーナーで試したいです。


とりあいず純正アテーサProの動画 クリック


あと19日のニューテック走行会は止めました、子供がRSウイルスで、また入院することに
なったし今は平日に仕事を休めそうにないのでラジアルで50秒切りは来月に延期です(-_-;)






2011.10.20



昼休みにOS技研に行ってクラッチの試乗会して、次のテスト炭クラッチの打ち合わせを
して来ました、さらに扱いやすくなるみたいです、早く取り付けしたいですね○(^o^)○






家に帰ると2980円のアテコンが届いてました!






早速深夜に取り付けしました、配列は33と全く同じで簡単でしたがGセンサー本体の形が違いますね
、信号電圧が微妙に違うかもしれませんがG信号を増膨させる意味は同じだと思います、アテコン本体
はエアバックCPUに両面テープで簡単に貼り付けしましたよ、そしてエンジン掛けても4WDの警告
灯は点灯しなかったので正常に機能してるみたいです、では肝心の走行動画です!


まず直線加速のフロントトルク動画です、クリック

46パーセントまで上がってますが縦Gに関しては誤信号を入れてないので
タイヤの滑りが大きいだけかも?、違いの体感は出来ませんでした(-_-;)




時速20キロから25キロまでハンドル真っ直ぐで加速した動画です。

クリック





次に時速20キロから25キロまでハンドルを切りながら加速した動画です。

クリック



動画の通り無茶苦茶ハンドルに体感出来るぐらい一瞬でフロントトルクメーターが上がります、同じスピー
ドで直線のみで加速したら4%しか掛かりませんでしたよ、結果として真っ直ぐは毛が生えたぐらいしか変
わりませんがハンドルを切った状態の加速はカナリ四駆になります、なのでゼロヨンアタックは変化は殆ん
ど無いですがサーキットで威力を発揮して町乗りでは殆んどノーマル状態なので燃費も良さそうです、29
80円でこれだけ進化すれば上出来です○(^o^)○もしかしたら32Rにも使えるかもよ〜!






2011.10.23



今日は休日で天気が良かったので朝から中○さんと鷲羽山にドライブに行きました、早朝の走り屋は
誰もいませんでした、なので展望台で休憩です○(^o^)○34Rを横から見るとホイルベース適正化
で33Rより5センチ短くなってるけどフロントヘビーにならない様に後ろではなく前が短くなって
ますね、車幅は33よりワイドになってるので余計34Rは短く見えますね、さて帰ってゴソゴソし
ますよ○(^o^)○






2011.10.28



今晩は700馬力出るか試す為にブースト2キロのセッティングに出ました、そしてコンピューターマップの格子を
2キロを読むとこまでスケールアップしブースト1.7で異変に気付きました!このパワーFD?のDレトロ?はブ
ースト1.7掛けても1.55までの電圧までしか計測出来ない為、格子を2キロの30000(格子圧力数値)ま
でスケールUPしようが、ブースト1.55キロの26000(格子圧力数値)までしか読みません、多分ブースト
3キロでも26000でしょう×(^o^;)×なのでブースト1.5に戻して、さらにセッティングを詰めるだけにしま
したよ、圧力センサーを社外に交換すれば出来るのかもしれませんが今はパワーよりダンパーに金を掛けることにし
ますよ○(^o^)○






2011.10.29



今夜は戦闘民族さんのデジスパイスでワンツーアタックをします、戦闘民族さんの家に着いたら、いきなり
大雨になりアタック中止です、せっかく藤兄やんさんも来たのにね(-_-;)でもデジスパイスは貸してくれた
ので後日天気のイイ日に試してみますよ〜○(^o^)○